お客様の想い出

H23年11月17日 思い出の地を訪ねて。広島 因島に行ってきました。

2011年11月24日 更新

前回の奥道後温泉のご旅行がとても良かったと言う事で、今回は、お母様と娘様が3歳半まで暮らしていた思い出の地 『広島県 尾道市の因島』に日帰りで行ってきました。

今回も晴天!
福山SAにてたっぷり休憩。
2回目のご旅行は、少し余裕すら感じられます。

 

お孫さんとお祖母さんは、仲良し! 

 

  今回もリフト付福祉車両にお世話になりました。ソファ式の車イスは翌日の疲れが違うそうです。

 

 

 目的地の因島フラワーセンターへやってきました!

 

フラワーセンターで待ち合わせをしていた因島在住の親戚の方々、総勢15名前後の方がお越し下さりお母様をはじめみんな驚きました。久々に懐かしい方々とお会いでき皆さん感動されていました。

 

  全員で園内をお話ししながら散策。 
  園内は、色とりどりのお花がいっぱいです。 

 

今回のご旅行の目的は、昔住んでいた因島でお母様の親戚と記念写真を取る事と
娘さんがお子さんに因島を見せたい。
と言う事で実現しました。親戚の方も当初、何名来てくれるだろうかと心配していましたが、赤ちゃんから大人まで総勢15名以上の方々にお越し頂き久々の再会で感動の涙の場面も・・。
そして何よりも驚いたのは、お母様が赤ちゃんを見て自ら手を差し伸べ手や足を触れたり『寒いだろうに・・』と声に発したり、少しではありますが、親族の方との会話が出来たりと、やはりいつもと違う環境で、思い出の土地や懐かしい人々と出会う事で、目や耳から脳に働きかけ、今回のように、笑顔や言葉として現れるのだろう。こんな場面を目の当りにすると、やはり『旅は最高のリハビリ』なんだと改めて感じました。

前のページに戻る

このページのTopへ